読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ間に合う!年末大掃除の成功術【3つのポイント】

収納術

f:id:LifullSpace:20161212115319p:plain

「今年こそはちゃんと大掃除をやるぞ!」、「隅々までキレイに掃除するぞ!」、「前もって大掃除をやるぞ!」と考えていても、実際に余裕をもって大掃除ができなかった方は、多いのではないでしょうか。
12月は「師走」と呼ばれるだけあり、忙しく過ごしているうちに、あっという間に月日が過ぎてしまいますよね。
忘年会、クリスマス…イベントも目白押しです。
そこで、今年こそはスッキリ!できる掃除術をご紹介します。

早めのスケジュール確認が重要!

f:id:LifullSpace:20161212115412p:plain

大掃除を、毎年いつ頃に取り掛かっていますか? お勤めされている方やご家族のスケジュールを考えるとお仕事納めや学校納めの後ではないでしょうか。 そうなると、29日や30日に予定を立てますよね。31日大晦日にギリギリで大掃除をやられる方も意外に多いのです。

今年は、まず大掃除のスケジュールを変えましょう。 元々大掃除というのは、12月13日に年神様をお迎えするために、「家を清める」ことを目的に行われてきたといわれています。 そこで今年は、12月13日付近のおやすみに予定を立ててはいかがでしょうか。

f:id:LifullSpace:20161212115501p:plain

 ゴミ出しの最終日をチェック

大掃除するとおのずとゴミが出るもの。ゴミの回収日を確認するのも大切です。 基本的に12月31日~1月3日(地域によって異なるので確認して下さいね)は回収をやっていない地域が多いようです。 年末ギリギリに大掃除をすると、ゴミを捨てられない…といった可能性が有りますので注意して下さいね。

 掃除の時間帯も大切

更に、時間帯は早い時間から取り掛かりましょう。 庭やベランダ、窓掃除は、寒さが厳しくなる前に済ませましょうね。 晴れた日に掃除をするのがベスト。掃除をした後は、風通しが必要です。 水廻りは特に、せっかく掃除したのに湿気でカビが発生したら台無しです。 午前中に掃除を開始して、風通しをして乾かさすまでが掃除と考えましょう。

色々なところでよく耳にする「嫌なことを後に残すのではなく、前もって行うと良い」。このフレーズを年末最後に実践しましょう。 やり遂げた満足感と落ち着いた気分で、お正月準備に取り掛かれるのではないでしょうか。

大掃除の攻略法

なんと言っても大掃除の重要なコツは、「ものを捨てる」ことですね。 なかなか捨てられなかったものをこの機会に捨ててみましょう。下記に当てはまるものにチェックして下さい。 捨てるきっかけになるかもしれません。

  • 1年間使用しなかった

  • 今シーズン一度も着なかった

  • 思い出のモノの中でも「重要なモノ」と「重要度の低いモノ」と分類し、「重要度の低いモノ」を捨てる

f:id:LifullSpace:20161212115759p:plain

  「上から下」、「奥から手前」鉄則!

そして、掃除のポイントは「上から下」、「奥から手前」が大切です。 天井から掃除をはじめて、照明、エアコン、カーテンレール、机、椅子、床といった順番で掃除をすると二度手間が省けますよ。 埃は下に落ちていくもの。「上から下へ」の掃除は鉄則ですね。

「奥から手前」とは、玄関から見て一番遠い部屋を「奥」。玄関に近いところは「手前」と考えてみて下さい。 奥からキレイにしていくことで、埃が最後に玄関に行く流れが出来ますよね。 「家の顔」と呼ばれる「玄関」を最後に掃除して、埃もすべて取り除き、一年の汚れを排除してください。

掃除する際は、必ず換気扇を回し、窓を開けてから取り掛かって下さい! 掃除することで埃が舞ってしますので、部屋の換気を忘れずに行いましょう。

 準備が大切!おすすめ掃除道具

大掃除に必須アイテムと言えば、古新聞や古布、45リットルゴミ袋、スポンジ、歯ブラシ、放置系洗剤で汚れを分解する性質のものです。 すぐに取りに行きやすい場所に集めておくのがポイントですね。

最も効率的?人海戦術

f:id:LifullSpace:20161212115928p:plain

やはりなんと言っても、大掃除には人手があれば一番助かるもの。 ただ、頭数だけいても意味は有りません。一度家族ミーティングをして、役割分担をしっかり打ち合わせしておきましょう。 そして司令塔も必要です。きちんとした支持を出すことで、二度手間を省き、スムーズな大掃除が出来るはずです。 司令塔の方は、最初にトイレやお風呂、キッチンフードなどに放置系洗剤を振りかけておくのを忘れないで下さい。 洗剤が汚れを分解してくれている間に、その他の場所を家族で分担して掃除を開始出来ますね。

最後に

f:id:LifullSpace:20161212120028p:plain

どうしても片付かないものがあった場合や「捨てるに捨てられない…」、「でも、かさ張る…」といった空間的余裕がない場合は、無理やりお家のスペースに詰め込むのではなく、お近くのトランクルームを活用してみてください。 トランクルームは、大きさが荷物に合わせて、大小様々なスペースから利用できますし、屋内型トランクルームを使用すれば、大切な荷物を安心して保管出来ますよ。 24時間出し入れ自由なトランクルームも多いようですし、自宅と別の第二のスペースとして利用するのも良いのではないでしょうか。 せっかくお家がきれいになっても、荷物が積まれていたのでは気分が晴れません。

掃除が完了し、荷物が片付けば、心もお部屋もスッキリして新しい年が迎えられるはずです。

この記事を書いた人

Lifull Space
Lifull Space編集部

日本最大級のトランクルームのポータルサイト「HOME'Sトランクルーム」の中の人たちです。トランクルームのお得で便利な活用方法から、収納や整理整頓に役立つ生活情報まで、さまざまな話題をお送りします。

整理上手のお墨付き!目指せ!整理収納アドバイザー

収納術

f:id:LifullSpace:20161116141949p:plain

通信教育の「ユーキャン」のCMで、歌手のDAIGOさんが整理収納アドバイザーへの挑戦を決意し、そして見事整理収納アドバイザー2級を取得しました。ところで、「整理収納アドバイザー」とはいったい何なのでしょうか?

今回は、「整理収納アドバイザー」に関する様々な疑問について答えていくとともに、その魅力についても紹介していきます。DAIGOさん風に言えば、これを見れば「KSSAU」(きっと整理収納アドバイザーを受けたくなる)でしょう。

 そもそも「整理収納アドバイザー」って何?

「整理収納アドバイザー」とは、特定非営利活動法人「ハウスキーピング協会」が認定する資格です。簡単に言うと、「片付けのプロ」といったところでしょうか。「モノがあふれてて掃除しにくい」「片づけてもすぐに散らかる」「収納を買っても中がぐちゃぐちゃ」なんてことはありませんか?

整理収納アドバイザーは、「なぜ片付かないのか。」などの問題点を見つけ出し、実際に片づけます。さらにそれだけではなく、物とのかかわり方から考え直すことで、散らかりにくく片付けやすい収納を実践する人なんです。

 整理収納アドバイザーって、簡単になれるの?

整理収納アドバイザーには、1級と2級があります。ユーキャンの通信教育を例に挙げますと、整理収納アドバイザーは、第2回の添削課題で100点満点中70点以上を獲得すれば、在宅で2級を取得可能です。万が一70点未満でも、受講期間内であれば何度でもトライできます。

1級を受検するには、2級の資格を取得した上で、ユーキャンの講座の第3回課題で100点満点中70点以上を獲得すれば、「1級予備講座修了認定」がもらえます。その後、ハウスキーピング協会が実施する2回の試験(筆記試験と研究発表試験)に合格すれば、晴れて1級登録となるのです。最短で半年程度で取得できます。

 整理収納アドバイザーになるのに、どんな勉強をするの?

整理収納アドバイザーの資格を取得するには、どんな勉強をすればいいのでしょうか?ここでも、ユーキャンの通信教育を参考に見ていこうと思います。

がっちり詰め込みタイプの、受験勉強のような講座ではありません。考えながら納得いく、そんなテキストです。例えば「整理とは何かを考える」という、整理収納アドバイザーの基本ともいうべきことも学びます。これによって、整理とは何か、収納とは何かを理解できるのです。

とはいえ、文字ばかりのテキストでは、実際にどうやって収納するかが分かりませんよね。そこで登場するのが、イラストや写真です。片付け前と片付け後を写真で比較するだけでなく、具体的にどのような収納術を発揮したかまで書かれています。

さらに、ユーキャンの通信教育にはDVDもついています。このDVDには実際に整理収納アドバイザーとして仕事をしている人が、どんな仕事をしているかを見られます。仕事ぶりだけではなく、プロが実践する収納のプロセスまで紹介。まさに目からうろこのDVDです。

 整理収納アドバイザーを生かせるお仕事とは?

f:id:LifullSpace:20161116142218p:plain

まれに「資格マニア」と呼ばれる人がおり、とにかく資格の取得にこだわる人がいます。 しかし「整理収納アドバイザー」は、資格マニアのための資格ではなく、実際に仕事として活用できる資格なのです。雑誌や新聞にコラムを掲載したり、書籍を出版したりしている整理収納アドバイザーもいます。

整理収納アドバイザーの資格を持っていると、整理収納コンサルティングのお仕事が得られる可能性があります。テレビ番組などで「片づけられない家」を片付ける指南役のような人、あれが整理収納アドバイザーです。依頼主の部屋に赴いて、散らかる原因を考えてベストな整理収納を提案するお仕事です。

もう一つ、整理収納セミナーの講師のお仕事もあります。「講師」と聞くと、大ホールで行われる芸能人や文化人の講演会をイメージするでしょう。しかし、実際はかなりコンパクトな講演です。社内セミナーの会場や、幼稚園や小学校で親御さんに対して行うセミナーなど、会場や講演内容はさまざまです。

 整理ベタのわたしでも、整理収納アドバイザーって向いてるの?

整理収納アドバイザーは、ご家庭や仕事場をもっと快適にしたい方に向いています。整理収納術を駆使して、キッチンや職場を快適にすれば、作業効率もはかどりますよ。

今の仕事に生かしたい方にも向いています。例えば、設計や建築のお仕事、インテリアコーディネーターのお仕事をしている方です。適切な収納を提案することで、ユーザーにとって使いやすい収納が実現でき、仕事や販売の面でも大いに役に立つでしょう。

そして、整理収納が苦手な方にも、もちろん整理収納アドバイザーは向いています。勉強は決して難しくはなく、楽しく行えます。誰でも無理なく整理収納術をゲットできますよ。

 まとめ

多忙なDAIGOさんでも取得できた「整理収納アドバイザー」。この資格を取得できれば、仕事にも活用できて部屋もすぐに片付く、まさに一石二鳥の資格です。

この記事を書いた人

Lifull Space
Lifull Space編集部

日本最大級のトランクルームのポータルサイト「HOME'Sトランクルーム」の中の人たちです。トランクルームのお得で便利な活用方法から、収納や整理整頓に役立つ生活情報まで、さまざまな話題をお送りします。

「ミニマリスト」はもう古い?「シンプリスト」を徹底解剖!

収納術

f:id:LifullSpace:20161107113926p:plain

最近、巷で「ミニマリスト」という言葉をよく聞きます。個人ブログなどを拝見しても、ミニマリストたちが自分の部屋の様子をアップしております。その写真を見てみますと、「まるで引っ越しの荷物が届いてないのか?」くらいの荷物のなさです。

しかし、今や「ミニマリスト」はもう古い!これからは「シンプリスト」の時代です。そこでここでは、ミニマリストとは何か、そしてシンプリストとは何かを徹底解説していきます。

 ミニマリスト=最小限主義者

まずは、「ミニマリスト」についてですが、ミニマリストとは「minimum」(最小限)と「~ist」(~主義者)を合わせた造語です。無理やり日本語訳をすると、「最小限主義者」となり、つまり「最小限のものしか持たない主義の人」ということですね。

 ミニマリストが陥りやすい失敗

ミニマリストは「とにかく部屋にあるものを排除する」方法をとります。部屋のものをきれいにするならば、トランクルームやコンテナボックスを使ってもいいのですがミニマリストはトランクルームやコンテナボックスは使わず、とにかく捨てます。収納は備え付けのクローゼットやバッグで済ませ、家具や収納などもほとんどありません。

 【大切なものまで捨ててしまう】

ミニマリストはものを極力排除したがります。普通の人ならば大切にとっておくべき「写真」「大切なプレゼント」「思い出の品物」なども、躊躇なく捨ててしまうのです。「写真や手紙はデータ化すればいい」と考えるのがミニマリストですが、プレゼントや思い出の品物を捨てたら、頭の中にインプットしておく以外にありません。

 【部屋が殺風景になる】

モノを極限まで捨てると、部屋に残ったものはほんのわずかです。布団やベッドを捨てた人の元には、寝袋が残ります。服も必要最低限で着回すイメージです。後はパソコンやスマホくらいしか残らず、掃除は楽ですがかなり部屋が殺風景になります。

 【結局無駄が増えるという矛盾】

ミニマリストが陥りやすい失敗の最たるものは、「いざ使いたいときに物がない」状況です。例えば、お箸を使いたいのに家にはなく、結局コンビニ弁当で割箸をもらってきます。家に箸があれば割箸は必要なく、結局は無駄に割箸を使っているのです。しかし、ミニマリストはそのような大局的なものの見方をしません。

 「シンプリスト」と「ミニマリスト」の違いは?

最近、「ミニマリスト」に対抗するかのように登場してきているのが、「シンプリスト」です。「simple」(単純)と「~ist」(~主義者)を合わせて造語で、日本語にすると「単純主義者」でしょうか。なんだか「単細胞の人」みたいですね。

しかし、これだけ見てみると、「ミニマリスト」と「シンプリスト」の違いってよく分かりませんよね。そこでここでは、シンプリストとミニマリストの違いをまとめます。

 【シンプリストはモノの多少は関係ない】

前述したように、ミニマリストは部屋の中が引っ越しでもしたか夜逃げの後か、というくらいに何もありません。何もなさ過ぎてかえって殺風景です。

しかし、シンプリストはものを捨て過ぎません。もちろん、自分にとって必要ないものは捨てるのですが、捨てる行為はあくまでもシンプルライフのための手段です。それに対して、ミニマリストは「物を捨てる」ことが目的となっています。

 【シンプリストの部屋には収納がある】

ミニマリストの部屋には収納らしき収納がありません。作り付けのクローゼットがあるくらいで、そのクローゼットにも物が入っていることを許しません。「収納を使う=無駄なものがある」という思考状態になっているのです。

それに対して、シンプリストの部屋には収納が普通にあります。物が少ないとは限らないシンプリストにとって、収納は普通の人と同様に必要不可欠。ただ、収納にはきちんと物が収納されています。季節商品などで日常には使わないモノであれば、トランクルームなども積極的に活用します。

 【シンプリストはモノの統一感、単純化にこだわる】

シンプリストは、置いてあるモノの統一感にこだわる傾向があります。例えば、部屋の収納は全て無印良品で揃える、お部屋のカラーリングはモノトーンで統一するといった具合ですね。

また、モノの統一感だけでなく、モノ自体の単純化にも努めています。例えていうなら、はさみとワインオープナー、栓抜きを個別に持つくらいなら、十徳ナイフ1つを持っていた方がシンプルですね。和の雰囲気にも洋の雰囲気にも揃えられるように、食器をホワイトやベージュ色にすることで、アイテム数を減らすこともできます。

おわりに

f:id:LifullSpace:20160802141005j:plain

人によって好みはあるでしょうが、シンプリストとミニマリスト、どちらになりたいですか?シンプリストの前段階としてミニマリストがあるような位置づけですが、シンプリストになるために物を捨ててしまうのはもったいないですよね。 後で後悔しないためにも、ミニマリスト希望の方も、トランクルームの利用を検討してください。

この記事を書いた人

Lifull Space
Lifull Space編集部

日本最大級のトランクルームのポータルサイト「HOME'Sトランクルーム」の中の人たちです。トランクルームのお得で便利な活用方法から、収納や整理整頓に役立つ生活情報まで、さまざまな話題をお送りします。

愛車を完璧かつ快適に収納!バイクガレージ活用法

収納術

f:id:LifullSpace:20161019142821p:plain
バイクって、ちょっとしたお出かけやツーリングなんかには最適な乗り物ですが、その愛車の管理、どうされてますか?マンションの駐輪場もいいですが、いたずらや盗難、雨風などにさらされると心配ですよね。

そんなとき使えるのが、レンタルのバイクガレージ。鍵もついており盗難やいたずらの心配もなし。密閉式ですから雨風もしっかりしのげます。今回は、最新のレンタルバイクガレージ事情を紹介するとともに、バイクガレージの活用法などについても紹介します。

屋外のトランクルームはバイク収納としても使える

最近、空き地の有効活用法として注目されているのが、トランクルーム。郊外の幹線道路沿いには、数多くのトランクルームがあります。郊外のトランクルームは、輸送用のコンテナに扉に換気口を設けて、トランクルームとして転用しています。

そんなトランクルームですが、バイクを収納することも可能です。トランクルーム会社では、中に入れられないものをあらかじめ決めていますが、バイクはその対象となっていないことがほとんど。他の荷物を入れてまだ余裕があれば、当然バイクを入れても全く問題はありません。

ただし、いくつか注意点もあります。まずは「入るかどうか」。間口が狭いトランクルームですと、大型バイクなどはハンドルが引っかかって入らない可能性があります。次に「段差」。屋外のトランクルームの入口と地面には、段差があるのが普通です。大型バイクだと段差を越えにくいので、スロープが必須です。そして「汚れや傷」も注意。バイクをそのまま乗り入れると、床に傷や汚れがつく恐れがあるため、床面にゴムマットなどを敷く必要があります。

バイク専用ガレージはバイク収納に最適

f:id:LifullSpace:20161019142942p:plain
最近ではトランクルーム需要も増しており、バイクを入れるのに手ごろなサイズのトランクルームは、空きを見つけるもの簡単ではありません。都心部では、バイクの駐輪事情も決して良くなく、駐輪場の少なさ、駐輪環境の悪さなども問題です。そこに目を付けたトランクルーム業者が、最近になって続々とバイク専用ガレージを設けています。

バイク専用ガレージは、あくまでもメインはバイク収納で、余ったスペースに荷物も収納できるというコンセプトです。ですので、バイクの収納環境はかなり整備されており、はじめから収納にスロープがセットになっています。しかも、スロープ幅が数十センチ~1メートルありますから、大型バイクの出し入れも苦になりません。

セキュリティも万全。バイク専用ガレージはシャッタータイプの扉が多いのですが、シャッターに錠前がくっつけられるようになっていて、盗難防止バーがついているものも。内部の壁面や床面には、ロックできるような穴も設けられています。ここに自分で用意したワイヤーロックや南京錠を付ければ、バイクの転倒防止にも役立つほか、盗難防止にも有効です。

内部も快適な環境です。ガレージの奥には、ちょっとした棚が設置されています。この棚は、バイクのヘルメットやグローブ、ウェアやちょっとした工具を収納するのにちょうどいいスペースです。もちろん、バイクとは関係ない荷物を入れても問題ありません。床にゴムマットがあらかじめ敷いてあるガレージも多く、換気口ももちろんあります。

至れり尽くせり!最新バイクガレージ事情

バイク専用ガレージは、ただバイクを収納するだけのスペースではありません。最近のバイク専用ガレージの中には、洗車スペースを完備しているところもあります。愛車はきれいにしたいけど、マンションには洗車スペースがないとお困りの方も多いでしょう。バイクスペースに併設されている洗車スペースで、高圧洗浄機などを使って愛車をピカピカにしませんか。

バイク専用ガレージには、「駐車スペース」も設けられています。「バイクに乗るのに車を使うの?」と疑問に思う方もいるでしょう。普段は車を使用しているけど、週末だけツーリングをしたいライダーは結構います。週末になると、車でバイク専用ガレージを訪れてバイクでツーリング、帰った来たら車に乗り換えて帰宅というパターンもあるんです。

通常、トランクルームやバイク専用ガレージ内にはコンセントがないのですが、中にはAC電源を使えるガレージもあります。利用規約で内部での作業が認められているガレージならば、ガレージ内で愛車の整備も心置きなくできますね。AC電源を使って、スマートフォンや工具の充電などももちろんできますよ。

まとめ

いかがでしょうか?トランクルームの荷物の中でも、人気の高いバイク専用ガレージですが、特別な注意点もあります。「大型バイクを一人で出し入れできるか」「切り返しをするための広さは十分か」を確認するため、実際にバイクを持ってきて試してもらうトランクルーム業者もあります。バイク専用ガレージの選び方もいろいろです。バイク仲間と一緒に収納したいのであれば、バイク専用ガレージではなく、あえて大きな一般の収納コンテナをシェアするのもありです。

この記事を書いた人

Lifull Space
Lifull Space編集部

日本最大級のトランクルームのポータルサイト「HOME'Sトランクルーム」の中の人たちです。トランクルームのお得で便利な活用方法から、収納や整理整頓に役立つ生活情報まで、さまざまな話題をお送りします。

【必読】広い住まいを持つ前に!トランクルームを借りる3つのメリット

トランクルームの基礎知識

f:id:LifullSpace:20161012164745j:plain

「今の家では、手狭になってきたから」と引越しを考えてはいませんか?広い住まいへの引越し、憧れますね!
収納も増えて、今ある荷物を全てもっていくことができそうです。しかし気になるのは家賃の高額化です。 一般に、間取りが広くなればなるほど家賃は高くなります。これは、賃貸でも新築建設時でも同じことが言えます。
広い住まいをもつよりも、トランクルームを借りるメリットとは一体何でしょう?

比較して分かる 圧倒的な安さ!

トランクルームの料金は、倉庫業法に基づくトランクルームなのか・賃貸借契約のレンタル収納スペースなのかによっても異なりますが、以下が相場となっています。

トランクルームの平均価格(1㎡/円)

対して増築ですと、6~8畳くらいのスペースを広げるのに、基礎をつくり・既存の住まいとつなぐ壁を作り直し...と何だかんだしている間に、300~400万円程度かかります。1畳を約1.8㎡とすると、トランクルーム2㎡分と同じ空間を作るのに、50万円程度かかるということです。

半居室製品であるガーデンルームを用いたら、増築に比べて費用は約半分まで減額することが可能ですが、まだまだトランクルームと比べては大きな出費です。

トランクルームを借りることで、家庭円満に!?

f:id:LifullSpace:20161012165229j:plain

「読書が好き」 「どうしても捨てられない書類がたくさんある」 「趣味に没頭したら、どんどん関連書籍が増えていく」

こんなお悩みをお持ちではありませんか?どの家にも必ず紙はありますが、紙は湿気をおびやすく、多湿な日本では、綺麗な形で長期保存するのが難しい素材でもあります。

壁面を本で埋め尽くしたお洒落なリビングや、本専用の部屋・書斎にも憧れますが、お気に入りの本たちをより長く綺麗な形で所持するためにも、しっかりと空調管理をしているトランクルームを利用し、保管・保存した方がよいでしょう。

「僕が子どもの頃から貯めた漫画を、奥さんが捨てろって言うんだ」 「子どもが大きくなったら読ませてやりたいのに」

その思いをお子さんが大きくなるまでの間、トランクルームで保管しておくのです。 お住まいの中に湿気対策を強固にした部屋を用意する必要もなく、書籍を綺麗な状態で保存でき、家族にガミガミ言われることもなくなります。トランクルームに保管できるのは、決して“モノ”だけではありません。大切な気持ちも一緒にしまっておきましょう。

空調設備がしっかりしていることで、本だけに限らずカーペット・カーテンといった布製品や季節物の衣服・寝具も安心して収納しておくことが可能です。冷暖房器具など、特定の季節にしか使わない電化製品をいれても良いですね。

空調管理に留まらず、防犯・セキュリティ設備が充実した施設もあります。本人認証システムや防犯カメラがあるので、24時間いつでも安心!スタッフが常駐している施設もあり、24時間いつでも出し入れができる利便性と高いセキュリティを兼ね備えています。

屋外型トランクルームを活用して自宅の汚れを防ごう

屋外型のトランクルームを借りて、アウトドア用品・レジャー用品・ゴルフバック・バイクやカー用品を片付けておきましょう。
これらには3つの共通点が挙げられます。
①常時使用するモノではない
②汚れやすいモノである
③車に積み込み、移動させる可能性が高い

常時使用するモノでないため、使わないときはとにかく場所をとる存在でしかない品々です。泥や油などの汚れがつきやすいものなので、廊下や家具を汚してしまうことを考えると、屋根裏などであっても自宅に収納するのは気が引けますよね...。なおかつ手持ちではなく、車に積み込んでの移動が予想されます。ですから、収納箇所に車が横付けできるとベストです。

これら全ての条件を満たす収納場所を家庭で探そうとすると、なかなか難しいのですが、屋外型のトランクルームを借りれば一気に解決できます。高額な家賃・ローンを払うことなく、お住まいの荷物をきちんと整頓できるのです。

ただし、こういった目的でトランクルームを借りる際には、夜間の明るさに注意してください。遠出する際、朝早く家を出ることがありますよね。
屋外型のトランクルームの周りに、照明が設置されているのか・実際にどんな明るさになるのかを、トランクルームを借りる契約を結ぶ前に確認しに行きましょう。夜間でも取り出しやすい環境にあるか、確かめておく必要があります。

まとめ

f:id:LifullSpace:20161012165359j:plain
①増築やガーデンルームを設置するより、トランクルームを借りたほうがコストパフォーマンスが非常に良いこと。
②空調管理や利便性・セキュリティ万全の施設があり、大事なモノをしっかりと片付けておけること。
③日常使いではない汚れ物を片付けて、住まいをスッキリと綺麗にさせることができること。
の3点についてお話してきました。

これを読んでトランクルームに興味がわいたら、ぜひHOME’Sトランクルームでお近くのトランクルームを探してみてください。

[HOME'S トランクルーム]

広いお住まいを探す・つくる前に、トランクルームという選択肢があることを覚えておくと良いですね。

この記事を書いた人

Lifull Space
Lifull Space編集部

日本最大級のトランクルームのポータルサイト「HOME'Sトランクルーム」の中の人たちです。トランクルームのお得で便利な活用方法から、収納や整理整頓に役立つ生活情報まで、さまざまな話題をお送りします。

ハロウィングッズは楽しんで収納できる?おすすめ必殺整理術

収納術

f:id:LifullSpace:20161007164552p:plain

もうすぐハロウィンの季節ですね!毎年どんなデコレーションをしていますか?
毎年お気に入りの飾りを買い続けていると、いつのまにか種類が豊富になりすぎてしまって、片付ける場所に困りませんか?

片付ける場所がないから今年は買えないよ、と言えば、子供さんはこう反論するでしょう。「じゃあ古いものは捨てればいいじゃないか。」と。ですが、高かったものやお気に入りのものはそう簡単に捨てられないですよね。
そこで、今回はハロウィングッズについて、楽しめるビックリ収納についてお伝えしていきます。

取り出しにくい収納は要注意!

f:id:LifullSpace:20161007164711p:plain

去年飾ったハロウィングッズを、押し入れの一番奥に入れ、次々に他のものを入れていくと、どうなるでしょうか。ハロウィングッズを出したくても、お洋服や楽器を取り出さないといけないから、面倒になって今年買ったものだけでいいよね、となりがちです。せっかく買った去年のハロウィングッズが勿体ないですよね。

押入れ収納やクローゼットのポイントは、詰め込まないことです。広いスペースだからといって、入るもの全部を入れてしまっては、何がしまってあるのかを把握できませんし、そこに収納したことすら忘れることもあります。

収納したものが取り出しにくいと、どんどんものが増えて、それが原因でさらに取り出しにくくなる…という悪循環に陥りがちです。山積みにしたり、詰め込みすぎたりしないよう気をつけましょう。

突っ張り棒とS字フックが大活躍!

f:id:LifullSpace:20161007164758p:plain

ハロウィングッズの収納に必要なものはこれ!! 押し入れやクローゼットの横幅を満たす突っ張り棒、それを吊るせるS字フック、S字フックを吊るせる毛糸やひも、そのひもを吊るせるS字型の天井用押しピン、取っ手付きのカゴがあればOKです。

S字フックを両サイドにつるします。この時、普段あまり使わないものを先に収納してからS字フックの取り付け場所を決めてください。お客様用の布団などは、あまり使わないけれど、使う時もあるだろうからと捨てるに捨てられない…。そういったものって、意外に多いですよね。このような場合、トランクルームが便利ですので活用してみてはいかがでしょうか。

設置したS字フックに突っ張り棒を引っかければ基礎は完成です。突っ張り棒をダイレクトに壁面に使わない理由は、奥の布団などを取り出す必要があるときに、すぐに突っ張り棒を片付けられるからです。あとはデコレーション部分を準備しましょう。突っ張り棒につるせるS字フックと取っ手付きのカゴを、ハロウィンの飾りの数だけ用意すればOKです。吊るしたカゴに、昨年までのハロウィングッズを入れるなりしながら、デコレーションしていきます。置物系はカゴの中ですね。カゴから少しジャックオーランタンが見えても可愛いですよね。

カゴは小さ目のものを沢山吊るすのがおすすめです。ハロウィンの時に壁のデコレーションしたものは、収納S字フックへ直接引っかけます。赤ちゃんのハロウィン用衣装もS字フックにハンガーを吊るせば掛けられますね。大人用は秋物の衣類と一緒に収納しておきましょう。

押入れの扉が閉まらない!閉まらないならいっそ開放的に

f:id:LifullSpace:20161007164848p:plain

いくら整理しても、ものが増えすぎて押し入れやクローゼットの扉が閉まらなくなってしまうことがあります。ですが、本来押入れやクローゼットはとても湿っぽい場所なので、風通しを良くしておいた方が望ましいのです。中が見えてしまうとみっともないと思うかもしれませんが、ハロウィンの飾りを吊るしてあげれば、おしゃれなインテリア風に見せられるというわけです!

それでもやっぱり押入れの中を見せたくないという方は、荷物を大きな布で隠して、その前にハロウィンの飾り付けをしましょう。こうすれば、ハロウィンの飾りだけがきれいに魅せられますし、通気性もよくなるので一石二鳥ですよ。開けっ放しにすると決めてしまえば、さまざまな飾り付けを大胆に楽しめますよ。

旅行カバンはハロウィングッズの収納庫に最適

旅行や出張へ頻繁に出かけられる方にはおススメ出来ませんが、新婚旅行や社員旅行用で使った、旅行用のキャリーバッグにハロウィングッズを収納するというのはいかがでしょうか?旅行へ行くときだけ、中身を取り出して部屋の片隅に置いておけばよいのです。

キャリーバッグへ収納する際のコツは、紙袋やいらない箱で中の仕切りをつくることです。一番下に、衣類などをたたんで入れます。その上に空き箱を並べ、小物などを入れておきます。ポケットには薄目の壁飾りなどが収納できますし、持ち手にひもを沢山取り付け、小さ目S字フックを沢山つければ、押し入れの時と同じように飾れるんですよ。コーン型の帽子などは上に置いておけば可愛いですよね。

大き目のアジアン系カゴバッグがハロウィングッズ収納箱に?

アジアングッズに売っている、大き目のカゴバッグにハロウィン系を収納するのもおすすめです。取っ手部分に小さ目のS字フックをたくさん吊るせば、ハロウィングッズを吊るせますから。

カゴバッグだけだと、寂しい感じがするという方におすすめのデコレーションがあります。大き目の風呂敷や布をカゴバッグの底に敷きます。風呂敷については、お気に入りのバンダナを4枚結びつけて大き目の布を作ってもいいですね。

カゴバッグの取っ手のついていない向かい合う面を通過させ、結べば蓋がわりになりますよ。カゴバッグがなければ、お気に入りの紙袋に入れ、布で結ぶのもいいですね

大きなものがあればトランクルームを活用

f:id:LifullSpace:20161007165024p:plain

庭いっぱいにハロウィンのデコレーションをした場合、電球、パラソル、バーベキューセットなどいっぱいになります。庭の横に収納庫をホームセンターで買ってくるのも一手ですが、より庭をスッキリさせるためにもトランクルームの活用をおすすめします。

 バッグや収納庫をセカンドデコレーションプレイスにするのがポイント

ハロウィングッズの収納のためには、押し入れやクローゼット、旅行カバンやカゴバッグなどを第二の飾り場として、活用することが楽しい収納のポイントです。ガラスのジャックオーランタンの置物など、割れる可能性のある置物系は、部屋の片隅に置いておくだけでも、ひっそりとしたインテリアになりますよ。

この記事を書いた人

f:id:LifullSpace:20161007165325j:plain
花er

日本最大級のトランクルームのポータルサイト「HOME'Sトランクルーム」の中の人たちです。トランクルームのお得で便利な活用方法から、収納や整理整頓に役立つ生活情報まで、さまざまな話題をお送りします。

トランクルームに預けられない6つの品物&収納時に注意すべき4つのポイント

収納術

f:id:LifullSpace:20160831110704p:plain

いろいろなものをしまっておけるトランクルーム。 サイズさえ問題なければ、なんでも保管できると思っている方もいるのではないでしょうか?

しかし、じつはトランクルームに保管してはいけないものがあったり、保管の際にちょっとした注意が必要なものがあったりするのです。

事業者とのトラブルや、預けた品が保管中に汚損・破損することを避けるために、注意したいポイントをご紹介します。

トランクルームに収納できない品物

f:id:LifullSpace:20160831112945p:plain

常識的に「収納はダメだろうな」と思う品物もありますが、確認する意味でもチェックしてみてください。

  • 動物や植物などの生物

  • 可燃物(アルコール、シンナー、火薬、塗料、ペンキなど)や危険物、産業廃棄物 ※各社によって異なるため要確認

  • 腐敗するものや悪臭が強いもの

  • 法律により所持を禁止されている物(公序良俗に反する品)

  • 現金や貴金属、貴重品

  • その他人身や財産、生活等に危害を及ぼす可能性のある物品

とくに、トランクルームそのものや、他の利用者の荷物に損害を与える可能性があるものは要注意です。 場合によっては、損害賠償請求をされてしまうリスクもあります。

トランクルーム収納時のポイント

いざ使おうと取り出した品物が、壊れて使えなくなってしまっていたら、トランクルームを利用した意味がないですよね。
そんなことが起きないように、預けた品物をトラブルから守る方法をご紹介します。

 乾燥剤が必須の品物

屋内外問わず、空調設備の状態が良くない可能性があるので長期で保管するなら「乾燥剤」が必須です。
衣替えで衣類を預ける場合や布団・座布団を保管する場合は、水分をしっかりとってから収納しましょう。洗濯や乾燥をしっかりしておかないと保管中にカビてしまって、衣類や布団がダメになってしまいます。

更に屋外型コンテナを利用する場合は、コンテナ内が高温になってしまう可能性がありますので、乾燥剤や防虫剤は、衣類や布団に直接触れるように置いてはいけません。 乾燥剤が高温で化学変化を起こし、衣類を汚してしまう可能性があります。蓋の裏などにつけておくと良いですね。

 バッテリー・充電池が入っている品物

f:id:LifullSpace:20160831112932p:plain

バッテリーや充電池は、放置しておくだけでも自然に放電をしています。 そのため、それらが入った品物をトランクルームに長期間預けていると、いつの間にか充電が空になってしまいます。
取り出してすぐには使えず、再充電の時間が必要なことに注意しましょう。

 灯油、要注意!

石油ストーブや石油ファンヒーターなどの商品は、必ず灯油を抜いて空にしてから保管してください。燃料が残っていると、火災の原因になりかねません。
また、ホコリを被ってしまうと取り出したときの掃除が大変ですし、壊れる原因にもなってしまうので、空き箱にしまってから収納すると安心です。

 人形や兜など、注意!

f:id:LifullSpace:20160831114135p:plain

雛人形・五月人形・日本人形などを収納するときは、人形専用の防虫剤を入れましょう。 しまう前に綺麗に拭いてあげると、カビや劣化の予防に鳴りますし、また飾る際に気分も良いですよね。
お人形が破損しないように、箱の中が動かないように梱包をしておくとベストです。

おわりに

ちょっとしたことですが、一手間を掛けることで大切な品物が長持ちします。
つまらないトラブルにあって後悔しないよう、今回ご紹介した注意点を意識していただければ幸いです。

この記事を書いた人

Lifull Space
Lifull Space編集部

日本最大級のトランクルームのポータルサイト「HOME'Sトランクルーム」の中の人たちです。トランクルームのお得で便利な活用方法から、収納や整理整頓に役立つ生活情報まで、さまざまな話題をお送りします。