読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

整理上手のお墨付き!目指せ!整理収納アドバイザー

収納術

f:id:LifullSpace:20161116141949p:plain

通信教育の「ユーキャン」のCMで、歌手のDAIGOさんが整理収納アドバイザーへの挑戦を決意し、そして見事整理収納アドバイザー2級を取得しました。ところで、「整理収納アドバイザー」とはいったい何なのでしょうか?

今回は、「整理収納アドバイザー」に関する様々な疑問について答えていくとともに、その魅力についても紹介していきます。DAIGOさん風に言えば、これを見れば「KSSAU」(きっと整理収納アドバイザーを受けたくなる)でしょう。

 そもそも「整理収納アドバイザー」って何?

「整理収納アドバイザー」とは、特定非営利活動法人「ハウスキーピング協会」が認定する資格です。簡単に言うと、「片付けのプロ」といったところでしょうか。「モノがあふれてて掃除しにくい」「片づけてもすぐに散らかる」「収納を買っても中がぐちゃぐちゃ」なんてことはありませんか?

整理収納アドバイザーは、「なぜ片付かないのか。」などの問題点を見つけ出し、実際に片づけます。さらにそれだけではなく、物とのかかわり方から考え直すことで、散らかりにくく片付けやすい収納を実践する人なんです。

 整理収納アドバイザーって、簡単になれるの?

整理収納アドバイザーには、1級と2級があります。ユーキャンの通信教育を例に挙げますと、整理収納アドバイザーは、第2回の添削課題で100点満点中70点以上を獲得すれば、在宅で2級を取得可能です。万が一70点未満でも、受講期間内であれば何度でもトライできます。

1級を受検するには、2級の資格を取得した上で、ユーキャンの講座の第3回課題で100点満点中70点以上を獲得すれば、「1級予備講座修了認定」がもらえます。その後、ハウスキーピング協会が実施する2回の試験(筆記試験と研究発表試験)に合格すれば、晴れて1級登録となるのです。最短で半年程度で取得できます。

 整理収納アドバイザーになるのに、どんな勉強をするの?

整理収納アドバイザーの資格を取得するには、どんな勉強をすればいいのでしょうか?ここでも、ユーキャンの通信教育を参考に見ていこうと思います。

がっちり詰め込みタイプの、受験勉強のような講座ではありません。考えながら納得いく、そんなテキストです。例えば「整理とは何かを考える」という、整理収納アドバイザーの基本ともいうべきことも学びます。これによって、整理とは何か、収納とは何かを理解できるのです。

とはいえ、文字ばかりのテキストでは、実際にどうやって収納するかが分かりませんよね。そこで登場するのが、イラストや写真です。片付け前と片付け後を写真で比較するだけでなく、具体的にどのような収納術を発揮したかまで書かれています。

さらに、ユーキャンの通信教育にはDVDもついています。このDVDには実際に整理収納アドバイザーとして仕事をしている人が、どんな仕事をしているかを見られます。仕事ぶりだけではなく、プロが実践する収納のプロセスまで紹介。まさに目からうろこのDVDです。

 整理収納アドバイザーを生かせるお仕事とは?

f:id:LifullSpace:20161116142218p:plain

まれに「資格マニア」と呼ばれる人がおり、とにかく資格の取得にこだわる人がいます。 しかし「整理収納アドバイザー」は、資格マニアのための資格ではなく、実際に仕事として活用できる資格なのです。雑誌や新聞にコラムを掲載したり、書籍を出版したりしている整理収納アドバイザーもいます。

整理収納アドバイザーの資格を持っていると、整理収納コンサルティングのお仕事が得られる可能性があります。テレビ番組などで「片づけられない家」を片付ける指南役のような人、あれが整理収納アドバイザーです。依頼主の部屋に赴いて、散らかる原因を考えてベストな整理収納を提案するお仕事です。

もう一つ、整理収納セミナーの講師のお仕事もあります。「講師」と聞くと、大ホールで行われる芸能人や文化人の講演会をイメージするでしょう。しかし、実際はかなりコンパクトな講演です。社内セミナーの会場や、幼稚園や小学校で親御さんに対して行うセミナーなど、会場や講演内容はさまざまです。

 整理ベタのわたしでも、整理収納アドバイザーって向いてるの?

整理収納アドバイザーは、ご家庭や仕事場をもっと快適にしたい方に向いています。整理収納術を駆使して、キッチンや職場を快適にすれば、作業効率もはかどりますよ。

今の仕事に生かしたい方にも向いています。例えば、設計や建築のお仕事、インテリアコーディネーターのお仕事をしている方です。適切な収納を提案することで、ユーザーにとって使いやすい収納が実現でき、仕事や販売の面でも大いに役に立つでしょう。

そして、整理収納が苦手な方にも、もちろん整理収納アドバイザーは向いています。勉強は決して難しくはなく、楽しく行えます。誰でも無理なく整理収納術をゲットできますよ。

 まとめ

多忙なDAIGOさんでも取得できた「整理収納アドバイザー」。この資格を取得できれば、仕事にも活用できて部屋もすぐに片付く、まさに一石二鳥の資格です。

この記事を書いた人

Lifull Space
Lifull Space編集部

日本最大級のトランクルームのポータルサイト「HOME'Sトランクルーム」の中の人たちです。トランクルームのお得で便利な活用方法から、収納や整理整頓に役立つ生活情報まで、さまざまな話題をお送りします。