住研開発(ハッピーコンテナ)のおすすめポイント - 評判・口コミの調査結果

f:id:LifullSpace:20160622143609p:plain HOME’Sトランクルームがおすすめする株式会社住研開発


株式会社住研開発は、埼玉県富士見市に本社があり、埼玉県狭山市で「ハッピーコンテナ」ブランドを2店舗、それ以外に1店舗のコンテナボックス事業を展開しています。

「ハッピーコンテナ」はアクセスしやすい場所にあり、24時間荷物の出し入れができます。 利用料金もリーズナブルで、キャンペーンを利用すればさらにお得になるでしょう。 平置き型のコンテナボックスですので、家具やバイクなども出し入れしやすいです。

「ハッピーコンテナ」のおすすめポイントをご紹介します

アクセスしやすい環境

「ハッピーコンテナ」は、お車でアクセスをするには良好な環境です。 上奥富店は、埼玉県内の幹線道路である国道16号線にありますので、大型車でのアクセスにも非常に便利です。 入り口付近にはスロープもありますし、敷地の入り口や通路部分も非常に広いので、大型車をコンテナボックスの前に止めてダイレクトに荷物の出し入れができます。

24時間365日利用可能ですので、自由に荷物の出し入れが可能です。 夜間利用する際には暗いのが気になる方もいるでしょうが、夜間には場内灯が点灯しますので、荷物の出し入れはもちろん安全面でも問題ありません。

リーズナブルな料金

「ハッピーコンテナ」は屋外のコンテナボックスですので、料金を安く抑えられます。 コンテナボックスの広さは、現在2016年6月時点で最大4種類あり、最も狭い2.6平方メートルのもので月7.992円、最も広い6.6平方メートルのものでも月17.820円と、非常にリーズナブルです。 初期費用としては、当月使用料と翌月分使用量、契約事務手数料(使用料1か月分)となります。

「ハッピーコンテナ」ではキャンペーンを実施している時もあるため、初期費用が更に安くできます。 6か月以上利用の方限定ですが、コンテナの当月分使用料、事務手数料が無料となります。。

用途に合わせて出し入れ可能

「ハッピーコンテナ」のコンテナボックスは、全て平置きとなります。 郊外のコンテナボックスの中には2階建てのものが多いですが、これですと重い荷物などは出し入れしづらいですよね。 家具やレジャー用品などの重い荷物はもちろん、階段では上りにくいバイクなども出し入れしやすくなっています。

納得の上での契約

契約前には、実際にコンテナボックスを見て判断して頂けるように、現地案内も行っています。 アクセスや使い勝手などを、思う存分吟味してください。 契約の前に簡単な審査がありますが、それをクリアすれば保証人も必要ありませんし、来店しての契約も必ずしも必要ありません。


2016年6月時点の情報です。正確な情報は運営会社にご確認ください。


HOME’S公式:株式会社住研開発トランクルーム検索は【HOME’Sトランクルーム】